TACT2018のブログ

米国株中心長期保有 ・目標投資金額  米株 120万円/年  積立NISA 40万円/年 ・投資方針  ディフェンシブ株中心にBuy & Hold  ・毎回10~15万円程度で銘柄購入  ・構成比率の低い銘柄優先購入  ・前回購入単価から10%以上株価下落している銘柄優先購入  ・ブログ村で噂される銘柄を吟味して購入笑 ・市場から退場しない! ※ブログ掲載以外に400万円分資産あり(現金化に多少難があり現金化すると元の資産には戻せない) ・大なり小なりの世間を指揮するTACTであることを願うものの実際は

保有銘柄動向12/16&次の購入候補銘柄

お疲れ様です。

今週はネット環境がよろしくなくて株の動向を後から確認するのも難儀する状況が続いたため週末はなにが起きたのかは分からないですが土曜のお昼に株価を確認するとJNJ(ジョンソン&ジョンソン)が何やら10%程の大幅下げ。ダウ平均も2%程は下げていることが確認出来ました。

JNJは製品にアスベストを含んでいることを知りながら隠ぺいするというニュースが出ての下げのようです。比較的好調だったJNJが下げています。配当率2.5%を切る銘柄になってしまっていたので個人的にはJNJの株価下落は歓迎で現在の133ドルからもう一声で125ドル程まで下がってくれるとお心置きなくナンピン出来ます。

 

という訳で本日は11月末のとの株価比較にソートにかけて保有銘柄動向を確認します。

PG(プロクター&ギャンブル)とD(ドミニオンエナジー)だけが先月末からの値上げを続ける数少ない銘柄になりました。他はSO(サザン)がほぼ±0で耐えている以外はマイナスばかりの状況です。

保有銘柄動向】

f:id:TACT2018:20181216021114p:plain

 

CURE:-18.4%※

レバレッジ3倍のCUREが大きく下げています。ほぼ含み損なしまで回復していたので一気に含み損20%に膨らんでいます。レバレッジ3倍なのに含み損は20%程度とナンピンするには物足りない下落率。まだ様子見。

SPXL:-16.5%※

ついに含み損が目安の30%を超えました。先週はネット環境悪く株価動向も分からないまま週末を迎えましたが、目安越えのため来週ナンピン候補として注視したいと思います。

GIS(ゼネラルミルズ):-11.6%

前回のナンピンしてからも既に-6.9%の下落。更に私にナンピンをさせるのかこの銘柄は。。。正直、大丈夫なのか心配になります笑

SQ(スクエア):-11.0%

この銘柄の変動が大きいのは仕方ない。前週の下落が大きかったせいかこの一週間はなんか耐えています。ただ前回購入株価からもー11.2%程下落中。-15%でナンピン購入候補に。

JNJ:-9.4%

金曜日の10%超の大幅下落で損益も含み損に転落。また今月の騰落率もー9%超になる悲惨な状態。ただ、前回購入株価120ドルからは大きくプラスかつ前回購入後の高値からも-10%程度と一気に下落した割に追加ナンピンにはルール上後回しにしないと。(心情的には今回の下落ですぐに買いたい)

TRV(トラベラーズ):-7.5%

順調にナンピン目安となる値(前回購入株価からの)-10%の下落に近づいてきました。保有比率も低く買っていいかも

AAPL(アップル):-7.3%

相変わらず調子悪し。160ドル台を切ったあたりでお待ちいたしております。

KHC(クラフトハインツ):-7.1%

前回ナンピンしてからも既に-7.6%の下落。以下は上記GIS同文。

PEP(ペプシコ):-6.5%

ペプシコ少し下げています。保有比率低いので買いましょう。買う買う詐欺発動続けている銘柄。

 

という訳で、今の数字だけで見ると購入候補はSPXL、PEP、D。Dは上げ続けている流れから私は買えないのだろう。Dを買うとGISみたいにジャンピングキャッチ再来になりそうで怖い笑

 

なんにしても私に出来るのは銘柄は別として買い増しあるのみ

 

では

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

結局動けないし、生活に困らない配当を受けているとしたら,,,,,,

お疲れ様です。

 

グロース株の終わりの始まりとかリセッションが近いとか言われています。まだまだ米国は好調で暴落は数年先という記事も見かけます。ん~、なにが本当の未来に近しい予言をしているのでしょうか。。。。。。。。

 

そのような市況の中で私は市場が極端に動かないと購入も出来ない性のようです。。。。下がるにしても上がるにしても。。。。

 

と私の小さな甲斐性の話は置いておいて、既に配当金のみで将来安泰と思われる状況になっていると仮定した場合に自分は今の相場で何を思うのかと考えてみました。

恐慌になったらディフェンシブ高配当銘柄を買えばいいんじゃない???特に連続増配している銘柄!!!!

今はそれが出来ていませんが、上記は率直な思いであります。。。。

 

ブレブレ投資家の日記ですね。。。。。。。だって、配当金では生活できないんだもんよ。。。。。

 

では

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

買えませんでした

お疲れ様です。

昨日は、ファーウェイショック、米中貿易摩擦、短期長期金利の逆転、なんか他にありましたでしょうか。よく分からないですが、昨日は日経も下げて夜の米国市場も下がるのかと思いきや朝方起きてみるとダウ平均がほぼ±ゼロの状態でした。SPXLも同じく±ゼロでしたし、SQ( スクエア)なんかは逆にプラスで推移していました。なぁんだ、急落もなく安定した相場だったのかぁ。と思いきや。

f:id:TACT2018:20181211220626p:plain

 

ダウ平均も一時期はしっかり2%程下げていたんですねぇ。そういう意味では昨日の発言通りならSPXL(S&P500のレバレッジ3倍)を購入するタイミングでしたね。って、買えるか!!!!スヤスヤ寝てたわ。(ヾノ・∀・`)ムリムリ

 

今日は今のところ先物の調子はいいようなのでこのまま上がっちゃうんですかねぇ。今回の急落では、ナンピンはAAPL(アップル)とGIS(ゼネラルミルズ)だけになってしまいますかね。このままクリスマスラリーに突入すると嬉しいような寂しいような。GISは今でなくてもまだまだ買い時ありそうですしね(というか果たして株価は回復するのかね)

 

先物チャート】

f:id:TACT2018:20181211221605p:plain

 

今日もあと一時間起きていられるか、明日の朝株価を見て購入を考えるのか。

 

私に出来るのはとにかく追加投資のみ。

では

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

保有銘柄動向12/10

お疲れ様です。

 

12月に入ってから米株の乱高下が激しく。しかもどちらかというと下げ方向の圧力が強いように感じます。先週だけで6%程評価額が減ってしまったようです。SPXLとCUREの3倍レバレッジコンビとSQ( スクエア)怖い。破壊力半端ないです。今月いずれも13%程評価額Down!!!その一方でディフェンシブ高配当銘柄中心のHDVの動きが穏やかなこと。2.7%のDownにとどまっています。資産が数億円あるならHDVだけ買って、後はふて寝して配当金生活なんて考えるのも納得です笑

 

本日は日経平均も2%強の下げを記録しています。

f:id:TACT2018:20181210200430p:plain

 

これは、今夜も米株は下げ下げの展開で始まるのでしょうか。となると、次なるナンピン購入候補を直前でチェックしておきます。

保有銘柄動向12/10(データは12/7時点)】

f:id:TACT2018:20181210200743p:plain

 

前回購入株価を基準として株価が一定程度下落しているものを候補とします。

目安

①3倍レバレッジ銘柄 → 30%以上株価が下がっているもの 

  →今回はSPXLが正に今前回購入時から30%株価が下がっていて候補です。今夜も下がるようなら3倍勢いよく落ちるナイフを掴みに行くか!?

②無配当グロース銘柄 → 15%以上株価が下がっているもの

  →長期保有を心に決めたSQが現在13.2%下がっております。こいつは1日に10%Downも余裕のじゃじゃ馬なので今日15%を大きく超えてくるようなら涙を流しながらナンピンか。。。。

③それ以外の銘柄 → 10%以上株価がさがっているもの

  →5%前後にTRV(トラベラーズ)・KHC(クラフトハインツ)・HD(ホームデポ)・GIS(ゼネラルミルズ)が控えるも。。。。。KHCとGISは無限ナンピンに入りそうで怖い銘柄ですね笑

④前々から言っている保有比率の低い銘柄

  →いい加減PEP(ペプシコ)かD(ドミニオンエナジー)を購入しよう。今日あたりはPEPが引き続き下げるのでは??Dは唯一12月に入ってからも株価を上げ続ける公益株の鏡のようなディフェンス力笑

 

資金の続く限りナンピンあるのみ。本当はリセッション後に一気に資金投入が理想ですが私にそのような芸当は出来ないし、どちらかというと落ちるナイフを掴んで含み損を抱えているのがお似合いです。

 

ただ、米株に投資している以上いつかは報われると信じています。

 

では

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

なんぴ~ん GIS&AAPL購入

お疲れ様です。

 

12月に入ってからの米国市場は大荒れの展開。オラわくわくすっぞ!!!(今のところは)

 

そんな中、落ちゆく2銘柄AAPL(アップル)・GISゼネラルミルズ)を12月6日(木)に購入しています。前回購入した株価から10%程低下したのでナンピンしました。その後も下落を続けてどこまで落ちるのでしょうか。

 

■AAPL:株価172.24ドル/購入枚数7/購入金額1,212ドル/配当利回り1.7%ほど

GIS:株価40.10ドル/購入枚数33/購入金額1,330ドル/配当利回り4.9%ほど

 

AAPLは落ちるようならまだまだナンピンを続けたいです。第三のGことGISはまず前回がジャンピングキャッチしたのがまずかった笑。ルールなのでこちらも下落したらナンピンしますが、加工食品銘柄であるGIS・KHC(クラフトハインツ)に未来はあるのだろうか。心配は心配笑

 

とは言え優れた投資家でない私に出来ることは狼狽売りをせず、コツコツ株を買い集めることだけ!!!

 

では

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

上げたり下げたり訳が分からない。でもやることは変わらない。

お疲れ様です。

 

本日はブッシュ元大統領が亡くなったため追悼の意を込めて米国市場は休場となりました。これは日本にいると「なぜ??」と思ってしまう文化ですね。米国の大統領と日本の首相では扱われ方が違うのでしょうか。日本は時に短期間に元首相がバカバカ生まれますから。米国大統領と重みが違うというのは分からなくはないです笑

 

休場の間に私の保有銘柄の状況を確認しておきます。

f:id:TACT2018:20181205224617p:plain

 

まぁ~~~~~たSQ(スクエア)が10%超の下落ですよ。レバレッジ3倍のSPXL(S&P500の3倍界王拳・CURE(ヘルスケアセクターの3倍界王拳)の変動率が可愛く見える値動きです。

12月は2営業日だけで行って来いでマイナス転落していますね笑

 

個別で見ていきます。

SQ:SQ・AMZN(アマゾン)チャレンジ(短期売買)は辞めることにしました。そのSQが10%程度大きく下落。毎度毎度懲りないやつです。ただし長期保有を決心しましたので買い増しはしても売りはしないです。

 

GIS:第三のGと言われたGIS(ゼネラルミルズ) 前回購入した時から只管下落が続く低迷銘柄。購入直前に10%程度株価が上がりジャンピングキャッチ!!!からの丸々上昇10%がなくなって前回購入時から10%以上下落中。これは明日の市場で相変わらず低迷していたら泣く泣くナンピン実施ですね(苦笑

 

AAPL:先週に購入チャンスを逃していましたがまた前回購入株価からの10%ダウンというナンピンチャンスが見えてきました。次こそは172ドルになったらこちらも涙を流しながら購入をしたい。

 

SPXL:こちらは前回購入株価から30%(通常のS&P500換算だと10%程度)下落したらナンピンしたいです。これも9月末にジャンピングキャッチしていて含み損が大変大きい。しかし、S&P500は絶対に儲かる指数だと信じているので買い増ししても短期で売りはしない。

D:ドミニオンエナジー保有比率が低く前々から追加投資したい銘柄ですがこやつだけはジワジワ上がり続けていて動けない笑

PEP:ペプシコも昨日は大きく下げましたがジワジワ上がっていますねぇ。Dよりは下げる瞬間がある印象です。保有比率を上げないと。。。。

 

ブログ村界隈ではリセッションはまだ1~2年は先と見込んでいるようですね。私にはそのあたりは分かりませんが引き続き投資を続けて参りましょう。というか、キャッシュをすべて投入してしまわない程度に我慢しながら投資を続けていきます。

 

では

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

2018年11月末資産状況&15万円入金

お疲れ様です。

 

先週の上げ下げで絶命したわけではありませんが諸事情により少し間隔が空いてしまいました。その間株の売買を行いにくい環境にいたとはいえ、APPL(アップル)が前回購入株価から10%以上下落していたので本来はナンピンすべきだったのですが。。。。。いざ購入するとなるとデイトレーダーと豹変してしまい指値171ドルと欲を出したら残念ながら購入に至らず。。。。。171.5ドルでは全然買えたタイミングだったのに。。

 

直後にAPPLの株価が上昇した短期的な視点でも残念でしたが、事前のルールをルール通りに遂行出来なかったのが残念ですね。反省反省。

 

しか~し、月末にかけて米株は好調に転換してかなり私のポートフォリオの損益は回復しました。

では、10月末時点から11月末時点のポートフォリオ動向を振り返ります。

 

評価額:72,532ドル → 83,249ドル(+10,717ドル) 損益:▲607ドル → ▲49ドル(+558ドル) 追加投資:KHC(クラフトハインツ)・GIS(ゼネラルミルズ)・APPL(アップル)・MDT(メドトロニクス)

     UNH(ユナイテッドヘルス)・TRV(トラベラーズ)・AMZN(アマゾン)・MO(アルトリアグループ)

     合計:10,121ドル    

※評価額の増減額=損益+追加投資にならないのは手数料が追加投資に含まれていないためだと思われます+私の計算ミス

 

【Myポートフォリオ

f:id:TACT2018:20181203210018p:plain

 

11月で悔いが残るのは上に書いた通りAPPLを購入すべきタイミングで購入出来なかったことですね。。。。

と、それはそれとして昨日サラリーマン給料から15万円を米株口座に入金しました。

先月は出費が重なりました。おそらく、次回の入金は一か月スキップが必要になりそうです。調子にノッて米株口座に入金するとまた現金ショートしてカード会社さんに迷惑をかけることになってしまいますからね笑

 

上げても下げてもコツコツ投資で富を得ましょう!!!

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村